manga_g_purple


内部が暗くなるグラデーションが掛かっているのに
瞳孔が明るいために、色の好き嫌いが激しい瞳という印象です。
合う色にはとことん合いますね。色以外は選ばないので素直でもあります。



まず暖色系の淡い色です。

manga_g_light_green

この色自体が瞳としての汎用性に欠ける、というのもありますが
こちらを見透かしているような、ぞわっとしたものを感じさせます。



暖色系ならむしろ濃く(暗く)したほうがすっきりまとまるのではないかと。

manga_g_light_brown

赤みがかったブラウン。外が明るいおかげで目が潰れず
瞳孔の淡さもアクセントとして受け入れられます。
濃く暗い暖色は光源に比較的印象を左右されにくい、という強みがあります。
(画像はもう少し明るくてもよかったですね)



manga_g_vermillion

髪型や顔に合っていませんが、瞳だけ見ればりんご飴のような赤もアリです。
妖艶さが出てくるので、似合うキャラにはとても似合うんじゃないかと。



manga_g_skyblue

寒色かつ淡いものもいい感じ。
サムネの淡いすみれ色もそうですが、瞳孔の明るさがむしろ強みになります。
加えて遠目には、周囲の暗さと中央がまとまって瞳孔のように見えます。
こういった色合いなら大抵合いそうです。



画像は用意していないですが、暗い寒色だと全体的につぶれて見えます。
瞳孔が黒いと引き締まるんですが、その役割を果たせるものがないうえに
上が暗くなるのに下まで暗いせいで目が死にやすいです。




上でも書きましたが、全体の上側が暗くなるような瞳なので
うつむいた格好、つまり普段の立ち姿勢だとヤンデレに見えかねないです。
全く光が瞳に入らない場所だと顕著なので
座るなりやや上を向く放置系のロビアクを使うなりで対処してください。


色々書きましたが、色以外の好き嫌いがないうえに
濃い寒色以外は人気のある色でもないので使いやすいと思います。