※今回画像かなり多めです.




Lost Arkやりたかったんですがハングル語も分からなければ
日本にいつやってくるとも分からない,ということなので
同じくハクスラMMOであるMuLegendをやってみることにしました.



キャラメイクから.

character_making

種族(肌の基本色や体格等),顔のテンプレート,
髪型,髪色,タトゥー,タトゥー色の決定のみ.
目の色も身長もないです.残念.

幅は狭いものの洋ハクスラよりはバタ臭くないものが出来上がります.
なお韓国MMOあるあるで,ジョブによって性別もある程度の体格も固定です.
またこれも韓国MMOあるあるで,女性キャラの露出がかなり多め.

とはいえハクスラはDiablo2といいPoEといいGrimDawnといい
キャラの見た目ナニソレ状態だったのでここまで作れる?のは素晴らしいと思います.


app_changer

ちなみにFF14,GW2などMMOによくある見た目変更機能もあります.
なので選択肢がありさえすれば着せ替えも楽しめるかもしれません.
Diablo3にも似たようなのありましたよね.選択肢はなかったんですが.



選んだ職業はエンファサイザー(チャクラ,秘剣).
高機動力,バッファー,Rangedの中ではディフェンシブだそうで
ソロもPTも卒なくこなせるらしいです.
Rangedとはいいましたが自身起点のAoEもありMeleeでもあります.

他にも最強の名を恣にしていたところ,燃費関連のNerfを受けたダークロード.
近接DPSのブレイダー,最弱だったものの超強化を受けたウィスパラー(弓).
PvP方面で強すぎたためNerfされたウォーメイジの4クラスがあります.
現状そこまでバランスが悪いような評価は見当たらないので
地雷を踏み抜くことはないと思います,たぶん,きっと.






順番が前後しましたがチュートリアルへ.








  \デデドン/

tutorial_pc_app


ハクスラゲーの最終装備は羽が生えます.強そう.


tutorial_pc_app2


ここまで来るとモンスターっぽくて却ってカッコいいかもしれません.

見た目だけでなく高レベル強装備で,もちろんスキルも完備.
最初から中盤~終盤のハクスラを体験させるチュートリアルでした.
ハクスラって序盤は退屈で死にそうになるので,
こういう風に「育てるとこうなるよ!」と見せてくれたのはありがたい限り.



でまあいろいろあって「ひのきのぼう」的主人公に逆行.
ストーリーについては書かないのでインストールして適当にやってみてください.
面白いらしいです.ワイトもそう思います.


auto-run


特徴的なのはオート移動でしょうか.
マップを押さないといけないので砂漠ほど便利ではない(はず)ですが
この類のゲームにはないものだと思っていたので嬉しい仕様.

レベル1なのでスキルは2つ.
襲ってくる敵はカイトしてもせいぜい11体前後.
平和な時間が続きますがレベルアップので飽きにくいです.




特殊なダンジョンにも低レベルから参加可能.
なおレベルアップが早い分,カンストするまでマッチングは厳しいそうで.


boss_toll_img_1


通常攻撃で小さな剣が舞うように対象に突き刺さり
足元に澄んだ青の六花エフェクトが舞い散ります.
繰り返しますがLv.5の通常攻撃です.綺麗ですよね.


ダンジョンで特徴的だったのはDPSメーターがあること.

boss_toll_img_2


敵に与えたダメージが表示されます.
WoWはこれが要因の一つとなって職の均一化が進み
TERAでは禁止されたものですが,どうなるのやら.


ダンジョン踏破後はLoLなどのPvPで馴染み深い画面が.

result_1


こっちはより詳細でわかりやすいです.
ただバフ/デバフ等の評価まではしないようなので
あくまで目安といったところでしょうか.

result_2





AoE_danger

どこかで見覚えのある表示も.
円形以外にも十字や斜め切りなどもあり
そもそも予知円が出ずに予備動作から避ける必要がある攻撃も.




ざっくり遊んで感想を書きましたが
結構面白かったのでカンストまで続けようと思います.